記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東側諸国モータースポーツのススメ

始めになぜこんなものにハマってしまったのか自分の流れを書いておきます。

東側諸国の自動車産業は自分にとって前々から非常に気になるジャンルでした。ラーダ、モスクビッチ、ポルスキ・フィアット、ダチア、シュコダ、メルクス…パッと浮かんだだけでも結構ありますね。
ある時、ツイッターで見かけた「ソ連製F1カー」という文が突然思い出されました。好きだけど無知なその時の私はてっきりラーダ製だと思い込んでしまい(後にこれはモスクビッチ・G5と判明する)散々苦労しながら辿り着いたのはMADI-0213BというFRICテスト車両でした。このマシンがあんまりにも気持ち悪い形だったので一発でソ連のフォーミュラって実は物凄い面白いジャンルなのではとなりました。


その後はAutosovietやussr-motorsportなどの海外サイト、英Autosportのフォーラムを徹底的に探りまずはフォーミュラカーとレコードカーの知識を得ました。次いでチェコスロバキアのレースシリーズで東欧プロトタイプを知り…そして現在に至ります。(実際のところは某コンテンツにハマったのが直接的なきっかけという可能性が高い)

東側諸国モータースポーツの魅力は何と言ってもそのヘンテコなマシン!どうです、惹かれるものを感じるでしょう?






他にもたくさんありますが…この辺で留めておきます。西側にはないこのテイスト、きっと皆さんの心を打つはずです。
このブログを見て少しでもこんなモータースポーツがあったのかと思ってくださると幸いです。
(追記)ここではラリーは扱いません。既に様々な方が調べているからです。申し訳ありません
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございました♪

急なお礼で困惑させているかもしれないんですが…(汗)ゆーんさんのブログ見させてもらって、下にばかり落ちてく気持ちを止めることが出来たんです。
良い言葉が出て来ずもどかしいのですが感謝してます。
厄年ではないはずなのに悪い事ばかり降りかかりため息ばかりの日々を過ごしていて
少しでも気分転換になればとブログのお散歩してたんですがだいぶ心が軽くなりました。

素敵なブログを書かれているゆーんさんに今の悩みを聞いて頂けたらなとふと思い、勇気を出してコメントさせてもらいました。

突然でご迷惑ならすみません。
聞いてもらえるだけでいいので連絡してもらえませんか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆーん

Author:ゆーん
東側諸国モータースポーツとサイエントロジー×モタスポとユーン様を調べているヤツ。ミニカー集めとかレースゲームもたまにします。 Twitter→@Kumaryoong

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。